東進衛星予備校 大阪住吉校 東進衛星予備校講師陣

校舎ブログ

blog
2024/03/20

なぜ勉強をするのか?

松山先生のブログ

みなさんお久しぶりです、今月で大学院を卒業する森田です。私が土ゼミに参加するのは今日で最後なので、今みんなに伝えたいことを書きたいと思います。

タイトルにも書いてあるとおり、「なぜ勉強をするのか?」ということを今一度みんなに考えてほしいなと思います。

みんなが東進に通って勉強する理由は、「第一志望校に合格するため」だと思います。2年生になると今よりも受験を意識することになると思います。厳しいことを言いますが、本当に第一志望校に合格する人はほんの一握りです。以前にも話しましたが、私は前期試験を落ちています。今までの人生であの時が一番つらかったと言っても過言ではないです。みんなにはそうなってほしくないので、日々のHR案内でいろんな先生が勉強のことや息抜き、生活のアドバイスを書いてくれています。不合格体験者の私から言えることは、受験勉強を始めるタイミングに早すぎるということはないということです。高3の7月から受験勉強を本格的に始めたので、前期試験は落ちたんだと今でも思っています。もっと早く始めるべきだったと今でも後悔しています。高1講座をギリギリで終わらせた人、まだ高2講座が全然進んでいない人2年後後悔しないように今のうちから少しでも受験を意識して勉強することを勧めます!

受験を意識すればするほど出てくる悩みとして「なんで理系なのに古典を勉強しないといけないのか」、「なんで文系なのに微積やベクトルを勉強しないといけないのか」があげられます。私の直接的なアンサーとしては「みんなの可能性を広げるため」です。大学受験には直接的に関係がなくても、将来使えるかもしれないからです。高校生までの間に様々なことを勉強する機会があります。学校の授業だけではなく、部活動やクラブ活動からも学べることもたくさんあると思います。部活動をしていない人で勉強一本で頑張って志望校に合格する人もいますが、部活動で培った集中力や複数のタスクを同時にこなす能力は受験勉強だけではなく大人になっても使えます。文理問わず科目に触れること、生活の中でいろいろなことを経験することで興味が広がり、みんなの将来の可能性を広げることにつながると思っています。また苦手科目に対する姿勢や克服するための努力は、今後大人になって困難にぶつかったときの対処法としても活きてきます。

みんなが今勉強している理由は大学受験に合格するためだけではないということを、今日の話を聞いて感じてくれると嬉しいです。みんなが高校生活を通してどういう風に成長するかを見たかったので卒業するのは少し寂しいですが、2年生になっても頑張って下さい!!

このブログを書いた先生

松山先生

金沢大学 医薬保健学域 薬学類 金沢泉丘高校 バレーボール部 出身

ブログを読む

東進衛星予備校 金沢有松校へのご相談・お問い合わせはお気軽に

  • 受講計画をしっかり立てよう!

    今日は七夕ですね!彦星と織姫が年に1回会えるロマンティックな日ですね...

  • 最適な復習のタイミングとは

    今日は最適な復習のタイミングについて述べていきたいと思います。早速で...

  • 演習会の意義とは

    先週のHRで村上先生が過去問演習をやろうね!という話をしたと思います...

  • 7月の予定

    ※事情により変更となることがあります。その際は随時更新します。 東進...

  • 大学決まった???

    みなさんテストおつかれ様です!!まだ残っている人は頑張って下さい!テ...

  • 夏休みの過ごし方

     こんにちは、皆さんの高校入学からもう約3ヶ月たつのに初めてHR案内...

  • 戦略

     期末テストの時期ですね。つい先日中間テストが終わったばかりのイメー...

  • いよいよ期末テスト

     皆さん!いよいよ期末テストですね!テスト対策はどのくらいできていま...

  • 自分に合った勉強法

     期末テストが近づいてきましたね!前回の中間テストを踏まえて、早めに...

  • 落ち込むのはまだ早いよ

     先週、ドラゴン桜というドラマを見ました。「バカとブスこそ東大に行け...

  • “やってない”のか“できない”のか

     久しぶりのHR案内です。草野です。先週は全国統一高校生テストお疲れ...

  • 模試運営をしていて

    先日、全国統一高校生テストがありましたね。関は模試運営をしていて、そ...